【為替日記】テレビ見てたらお坊さんがいいこと言ってたなぁ。

IMG_5556
photo by Kimon Berlin

今日から中国が国慶節に入り休日ですね。ということで、東京時間で大した動きは無いんでないの?なんて思って今チャート開いてみたら・・・

あぶぁ!

110円突破しとった!!

個人的にはもう少し110円手前でうだうだすると思っていたけれど、案外あっさりこなしてきたね。相場は分からんなぁ(笑)報道やブログなどでは110円突破のニュースがジャンジャンバリバリ賑やかになるだろうけど、あまりノイズに惑わされずに自分のペースでトレードしていきたいところであります。

ところで、最近テレビを見ていたらお坊さんがいいこと言っていた。宗派とかどこの寺とかまでは覚えていない。

スポンサードリンク

寝ないと努力することで寝ないでもイケるようなる

このお寺での修行の一つに「寝ない」というのがあるそうで、ただそれは実際に睡眠を絶つということでは無くて、ゴロンと横になって寝ないということみたいだね。

これを90日間頑張り続けるらしい。なかなか厳しいですな。そこでそのお寺の偉い立場のお坊さんが言っていた言葉が印象的だった。

「寝ないなんて無理なんですが、寝ないとしようとすることで寝ないでもイケるようになるんです」

「」を付けてみたが正確なセリフではない。僕の記憶の中でこんな趣旨のことを言ってたという感じ。

ほうほう。と思いましたね。なんかトレードみたいだなと。

人間だから寝ちゃうことだってある。それはそれで悪いことじゃない。でも、修行として「寝ない」っていうことを心がけることで結果的に寝なくても結構イケるようになる。

FXではルールを貫徹する!とか、ロスカットを徹底する!とかね

FXではルールを守って、規律あるトレードをすることって大切。でもある日を堺に100%できるようになりました!なんてことは無いと思う。そういうトレーダーはいたとしても1%以下じゃないかな。

そこで、ルールを守るっていうことに集中してあれやこれや試行錯誤したり、自分との対話があったりと、、、

そんな期間を経て、大半のトレードでルールを守れるようになってくる。でもたまにオイタしちゃって、軽く飛ばすわけだがその飛ばし方というのも過去に食らったことのある、体の全ての穴という穴から変な液体が出てくるようなショッキングな飛ばし方ではなく、「あぁ、だるっ」くらいの飛ばし方で抑えられるようになったりする。そして、今度は「だるっ」の部分で飛ばした取引を減らしていける。

意志を硬く「ルールを貫徹する!」というのも間違いなく大切なスタンスなんだけど、過度に意識し過ぎるとあまり良いことが起こらないというのは個人的な経験。「ルールを貫徹」できなかった時の心の落とし所がすっぽり空白になる。心も折れる。資金も溶ける。あばぁ!

自分に合ったトレードスタイルや取り組み方なんてものは人それぞれで一概に「これが正しい道だお」というのは言えないがね。

「ルールは大切」「規律あるトレード」「ロスカットする!」という事を心がけながら精進していく「姿勢」が大切だと思う。毎日、チャートを眺めて利益を出したり損失を出したりしていく中で、始めは意識していなければできなかったことが、だんだん当たり前のことになってくる。そんな変化もあるしそれは一つの成長だと思う。

変な風に気張ってもマーケットには全くもって関係ない。ん~~表現が難しいけれど、自分の弱さを認めた上で柔軟に成長を目指していくことも大切だよ。

とにかく長生きすることも大切なんだ。

スポンサードリンク

ちょっとした反応があると、単純なボクは喜んでしまい、更新頻度とか上がりますw

フォローする