何十年為替やってる経験者でも気持ちの「ブレ」ってあるんだね。

godfather painting by Chewstroke
photo by chewstroke

たまに外為どっとコムのマーケット情報動画を見る。ポジションが外部の情報でコロコロ変わってしまう人にはお薦めしない。僕は必要最小限のファンダを知るのに適当に見るようにしている。

その中での酒匂さんの言及が興味深かった。長年為替ディーラーとして活躍している重鎮である人だ。

最近、外為どっとコムで「The Goddealer」という新しい動画シリーズが始まった。敏腕ディーラーと称される酒匂さんがリアル取引を公開するもので「Godfather」とかけたものらしい。

「うわぁ、嫌だろうな。これ。」と思いながら見ていたが本人もやっぱり嫌らしい(笑)

「どうしても損したくないから浅いストップ入れちゃったんですよね。・・・やはり普段通りにやっていこうと思います。」

為替を何十年も経験している人でもこういう「ブレ」ってあるんだね。僕のようなヘッポコや、それよりもヘッポコなFX初心者にとっては言うまでもないことなんだけどね。気持ちの「ブレ」みたいの。

FXでは儲けたいと思えば思うほど上手くいかなかったりする。気持ちの「ブレ」をいかに早く戻せるかが肝心になってくるし、何度もブレを経験している人はそこに対しても経験値が高かったりする。

どこまでも淡々と取引することは「言うは易し行うは難し」の類だ。人間が取引をする限り「人情」からは離れられないのだろうね。どこまでいっても精進せなあきまへんなぁと思ったのでありました!

共に精進して参りましょう!

スポンサードリンク

ちょっとした反応があると、単純なボクは喜んでしまい、更新頻度とか上がりますw

フォローする