FXで内容・成績ともに良し! 今日はいいトレーダーでござった!! なんて日は四半期に一日くれぇなもんだぜぇ

仕事だからね。毎日、毎日、せっせとトレードをする。「FXで勝ってる人って、メンタル鬼強で黙々・淡々とトレードしてるんだろうなぁ。」とFX初心者の人は思うかもしれない。僕はそう思っていた。実際のところはどうかというと、トレード内容と結果の両方を考えて、「うむ。今日は本当にいいトレーダーでござった!!」なんて日は四半期に1日くらいしかない。どういうことか書いてくね。

スポンサードリンク

黙々とだぁ!? 淡々と!? はっ! ワイはまるで違うタイプのFXトレーダーだ(笑)


Image by Global Panorama

他のトレーダーはどうか知らないが、僕は「黙々と、淡々とトレードをこなす。」という表現とは程遠い。1日のトレードを振り返ってみると、大抵大なり小なり反省点を見つけてしまうし、その時々で守るのが難しくなってしまっているルールがあったりする。

そしてトレードをしている最中はかなりやかましい。チャートに対して汚い言葉を浴びせかけまくる。

「おぅ! こらこら糞ビッチこら! はよ行けおら!

オレが逆持ってたらいつもスコーンっ!と行くやろボケこら!

パン娘(関西弁でヤリマンのこと)こら! はよぉ! はよやり逃げさせろおら!

・・・・うわぁ、、、やらしてくれへんかったぁ~~~! ブタ野郎が!」

これはポジション保有中にいい節目をブレイクアウトしそうでしないチャートに対しての定型文だ。そして、ブログなので少し控えめで、本当はもっと下品で下ネタ満載だったりする。

トレード用に部屋を借りてトレードしているが、結構大きな声で話をしているので横に住んでいるオッサンは「ふぁっ?」ってなってると思う(笑)声だけ聞こえてくるオッサンにしてみるとただのキチガイだろう。オッサンごめんなw とまぁ、かなりかまびすしい。

黙々と、淡々と、なんて言葉からは程遠い。でもチビチビ増えてくれる。それでいい。

FX、ボカンがなければ、それでよし!

僕がFXを始めた当初に持っていたイメージとは随分違うが、FXではボカンさえ喰らわなければチビチビと増えてくれるものだ。NOボカンで、時にプチポカンを食らったりしながら、取れる時にしっかり取れるならトータルでは浮く。

ロスカット貧乏で悩んでいる人もいるかと思うが、いいよ、そのままでw ロスカットしながら、その時々の課題をクリアする努力をし続ければいい。相場の見方や、感じ方、自身のコントロール方法とか、色んな側面が少しずつレベルアップしてるから。四半期に1日くらいは「いいトレーダーでござった!」なんて自分を褒めながら。気が付けば収支が目に優しくなるから。これからもお互い頑張ってロスカットしてこうな。

FX日記を合わせてどうぞ

スポンサードリンク

ちょっとした反応があると、単純なボクは喜んでしまい、更新頻度とか上がりますw

フォローする