凄まじい一週間で儲かった後は減資して引き締めを図るぞ

なかなか凄まじい一週間だったね。ぶっ飛ばして暗くなってる人やら、儲かってハッピーな人やらが分かれた週だったろうな。

「必殺ロスカットしない!」人や「必殺難平バーゲン!」なんて人では詰んだ人も多かろうね。

2月に入ってからずっと下げていて、先週はぶっこきトレーダーだった下手くそな僕もキチンと儲かってホットしております。

ディトレードとスキャルピングを主とする当方は、もう動いてくれるとそれだけで有難い話です。ただ、トレードというのは負けた時にどう心を静めるかと同じくらい、勝った時にどう引き締めるかも大切。

スポンサードリンク

勝った時には少し資金を抜いて引き締めを図るべし!

相場をしている限りやはり儲かると嬉しいものです。成果が得られると嬉しいのが人情。ただ、アホみたいに浮かれていると勝った分以上にしっかり口座をえぐってくるのが相場。

心のヌルさを少しでも減らすために、口座からお金を抜くのは心をニュートラルな状態へと引き締めてくれる。

通常より大きく儲かったなら、何割かは口座から抜くことで、抜いたお金以上の資産を守ってくれる。

人間である以上「人情」というのは付いて回るわけで。多かれ少なかれ喜んだりムカついたり、もちろん落ち込んだりするわけで。経験上、そういう状態をいかに早くニュートラルへと戻してやるかは、メンタル云々よりも工夫だと感じています。

儲かって浮かれていると感じる人は試してみると意外に効果的だよw

大損ぶっこいて落ち込んでる人は「ロスカット」ちゃんと頑張ろうな。苦い経験をしながら、その苦さを旨味に変えられる時も来るし、それまで生き残らなくちゃいけないんだから。

当方も、トレード内容をみると反省すべき点があったりするので自分の課題に挑み続けて参ります。

いやはや、ほんとに疲れたわ。「オラはよぶっ飛べこら!」と「こ、この豚野郎が!」というフレーズを計150回くらいチャートに吐いた気がする(笑)

一週間お疲れ様でしたm(__)m

スポンサードリンク

ちょっとした反応があると、単純なボクは喜んでしまい、更新頻度とか上がりますw

フォローする